《レーザー脱毛》脱毛を始めるなら冬がベスト!最短脱毛プランで夏に完璧素肌だ!人気のしぶくりで解説!

温暖化のせいなのか薄着の季節が長くなったから、肌の露出も早くなってきた。

暖冬が続いているというか、温暖化しているのが身にしみて感じるようになってきました。
冬が暖かいのは過ごしやすいんだけど、季節感が無いのって日本人にはストレスかもって思う。
それに肌を露出する季節が早くなるからムダ毛処理が出遅れちゃう!
今回は渋谷美容外科クリニックさんの協力により脱毛のベストシーズンについてお話します。

脱毛は春からでも間に合う?

エステサロンは脱毛ではないので論外ですが、クリニックの医療脱毛であっても最短で3か月~4か月前あたりになります。ムダ毛の成長期は約3~5か月、もちろん個人差がありますが脱毛に必要な期間は概ね4カ月と考えていいでしょう。

ムダ毛の成長期は3カ月~5か月

夏に向けて言えば12月~3月に通い始めればいいのですが、肌の露出が始まる春頃には目立たなくしたいと思えばベストは1月頃から通うのがいいんですね。

実際は肌を意識し始める春以降に始める方が多いです。すると予約が取りにくく肌が日焼けしてしまったりすると施術が出来ない場合もあるので中途半端になる場合があります。冬季は楽に予約できるし春ごろには脱毛完了しているので一番賢い選択なんです。

なぜクリニックの医療脱毛なら最短4カ月で可能なのか

医療レーザー脱毛は、その名の通り医療機関の看護師による使用が許可された高出力のレーザー照射です。そのため、毛根までしっかり照射して毛根を破壊するので毛周期でしっかり脱毛できるという事なんです。

医療レーザー脱毛は休止期には効果が無い

しかし実際は自然に抜けた後の休止期の毛根もあります。レーザーは基本的に黒いものに照射(吸収)されるから、毛(メラニン色素)のない休止期の毛根にはレーザーは効かないと理解しておいていいです。できれば医療レーザーは強いので肌ケアの事を考えると翌年に処理するなど間隔を開けた方が良いかもしれません。※毛包やバルジ領域を蓄熱するレーザーは毛周期に関係なく照射可能な場合があります。

クリニック脱毛はどこをポイントに選べばいいのか

電車の車内広告とか脱毛広告はどこも同じような内容を書かれていると思います。価格も分割払いの金額が記載されていたりして分かりにくいですよね。実は脱毛クリニックを選ぶための最大のポイントはレーザー脱毛機器は何を使っているかなんです。それによってコストも結果も時間も期間も変わると思ってくるからです。キャッチ広告にはそこまで書かれておらず、今なら初回0円!みたいな感じでしょう。そこでポイントを定めて自分に合ったクリニックを見つけましょう。

ポイント1「脱毛したい部位を決めておく」

全身コースと言っても一般的に、顔とVIOは含まれないものです。それはクリニックによって使う機器が違ったりレーザーヘッドの種類やレーザー出力のセッティングなど施術側の都合もありますし長時間の施術になるため看護師にとっても過酷と言う問題もあります。

全身脱毛と言っても顔とVIOは含まれないのが当たり前

顔とVIOは別メニューになっていると思うので施術したい場所は初診&カウンセリングの前に先にきっちり決めておいたほうがいいです。クリニックによって使っている機器が違うので、実際は得意不得意の部位や毛質があるのも事実です。自分がどの部位を希望していて、クリニックはどんな脱毛器を使っているかチェックが必要です。

ポイント2「どんな脱毛器を使っているか」

医療用で使われるレーザーは基本的に3種類で、出力を下げて連射するなど機器によって様々な工夫がされています。脱毛したい部位の毛質にあった機器を使っているかがポイントです。

医療レーザー脱毛は3種類のレーザーがあります。アレキサンドライトレーザー、YAGレーザー、ダイオードレーザーです
  1. ダイオードレーザー (蓄熱式)…産毛にも対応が可能、太く根深い毛は不得意
  2. YAGレーザー (熱破壊式)…比較的太くて根深い毛が得意、傷みは強め
  3. アレキサンドライトレーザー (熱破壊式)…オールマイティ、色素への反応が強い

単純にどれが一番いいという事ではなく、それぞれのレーザーによって性質が違うため毛根の深さや毛の太さで期待される効果が違ってきます。日本では最もメジャーなアレキサンドライト・レーザーを使用したクリニックが多いのは日本人の女性の白くて薄い肌と細目の毛質に向いているためです。チクチクした傷みもYAGレーザーに比べれば少ないのが特徴で、メラニン色素への反応が良く主に肌のシミなど治療にも使われるものです。

メラニン色素に反応するため日焼け肌への影響が強いので肌の状態よって出力を下げた施術や時期を変えるなどの処置が必要な場合がありますが、ダイオードレーザーでの施術や機器の調整で施術可能な場合があります。

ポイント3「価格に妥当性はあるのか」

医療レーザー脱毛の場合、顔とVIOを除く全身コースが最も高く設定されていると思いますが、1施術あたり4~5万円(約60分)を相場と考えておけば一般的かと思います。

医療レーザー脱毛は全身で1施術あたり4万円~5万円が相場

とは言っても、どんな脱毛器を使っているかで施術時間も違ってくるし、そもそも肌に合わなかったり毛質が合わないって事があります。1施術あたりとしては高いようですが、医師の診断から施術は看護師による保険適用外の医療行為ですから致し方ないところではあります。

渋谷美容外科クリニックを厳しくチェックしてみる

これまでのチェックポイントから、渋谷美容外科クリニックを見てみましょう。

  • 全院にアレキサンドライトレーザーのGentleLASE(ジェントルレーズ)を導入しているので肌の状態や部位などにより出力を細かく調整して対応し、傷みを和らげる冷却ガス出力などの工夫がされています。
  • 価格的には全身コース(顔&VIO除く)5回コースで18万円なので比較的良心的な設定と言えるでしょう。また目から下の顔脱毛も29,800円(5回)なので脱毛したい部位によってはお手軽と言えます。
  • 新橋院と横浜院以外の渋谷院、新宿院、池袋院は週にそれぞれ1日~3日間、23時まで施術する日が設定されているのは他に類を見ません。

実際に料金プランを比較してみると全身コースも各部位のみの場合でもトータル的にバランスの良い価格設定がされていることが良く分かります。現在目から下の顔脱毛は限定29,800円となっているのはやはり比較しても圧倒的のようです。

医療脱毛の料金プラン比較表 渋谷クリニック

産毛(うぶげ)メインで処理したい方はメラニン色素に強く反応するアレキサンドライトレーザーを使ったGentleLASE(ジェントルレーズ)は特性として向いているとは言えません。産毛にはSHR式(蓄熱式)でダイオードレーザーのソプラノチタニウムやYAGレーザーのスプレンダーXを扱うこちらのクリニックの方がいいでしょう。

渋谷美容外科クリニック各院を紹介

渋谷美容外科クリニック

23時まで施術可能な日がある

渋谷院、新宿院、池袋院については23時まで週にそれぞれ1日~3日の延長営業実施中
◆渋谷院 月・木・金(祝日除く)
◆新宿院 月・水(祝日除く)
◆池袋院 木(祝日除く)

全ての院でGentleLASEを使用

渋谷美容外科クリニックでは、全ての院でキャンデラ社製ジェントルレーズを使用
アレキサンドライトレーザーは色素性疾患(シミ・ソバカス)の治療器として米国FDA認可の医療用脱毛器です。

キャンデラ社製ジェントルレーズを使用

渋谷美容外科クリニック 横浜院

渋谷美容外科クリニック横浜院

月~金/11:00~14:00 15:00~20:00
土・日・祝/10:00~14:00 15:00~19:00
神奈川県横浜市西区南幸2-11-1 横浜MSビル7F

渋谷美容外科クリニック 池袋院

渋谷美容外科クリニック池袋院

月・火・水・金/11:00~14:00 15:00~20:00
木(祝日除く)/11:00~14:00 15:00~23:00
土・日・祝/10:00~14:00 15:00~19:00
東京都豊島区南池袋2-27-8 南水ビル7F

渋谷美容外科クリニック 新宿院

渋谷美容外科クリニック新宿院

月・水(祝日除く)/11:00~14:00 15:00~23:00
火・木・金/11:00~14:00 15:00~20:00
土・日・祝/10:00~14:00 15:00~19:00
東京都新宿区新宿3-23-1 都里一ビル2F

渋谷美容外科クリニック 渋谷院

渋谷美容外科クリニック渋谷院

月・木・金(祝日除く)/11:00~14:00 15:00~23:00
火~水/11:00~14:00 15:00~20:00
土・日・祝/10:00~14:00 15:00~19:00
東京都渋谷区渋谷1-14-9 藤和宮益坂ビル8・9F

渋谷美容外科クリニック 新橋院

渋谷美容外科クリニック新橋院

月~金/11:00~14:00 15:00~20:00
土・日・祝/10:00~14:00 15:00~19:00
東京都港区新橋2-18-9 第3光和ビル4F

あとがき

「脱毛したい部位」と「使っている脱毛器」をチェックしたうえで、価格が相場内であればベストな選択ができると思います。なにより通院タイミングは予約の取りやすい12月~遅くとも3月くらいまでに始める事がポイントです。完全にツルツルにしたいと思うのであれば、毛周期の休止期を考えて6回以上が目安ですよ。

今年の夏は三倍楽しみましょう!

予報は晴れのち快晴!です。AnswerStockサニー@でした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました