《コスメ》鉱石を使った超理論的アンチエイジングの世界を解説します

年上に見られた・・・くすみかな、シミかな、毛穴かな、もうスッピンじゃいられない。

エイジングケア※って何歳から? それはアレ?って思ったところから躊躇しないで始めるのがベストです。肌の乾燥を感じたら始まりと思った方がいいです。乾燥肌の話題
出来れば誰にも気づかれないうちに始めた方がいいんですが、中々そんな時間も無いですよね。 とは言え肌の老化は着実に進んじゃうんので、早めにケアを始めればそれだけ老化を遅らせるわけですから、どんどん差が着くことになります。 今からでもその差を縮めたいと思いませんか?この方法なら追い抜くことができるかも知れませんよ。
※年齢に応じたケア

老化が酸化なら還元は?

これからお話するのは化学的な話ですが、あくまでも老化した肌のエイジングケアについてです。一番ベストな方法は、まず仕組みを理解して納得してから始めることなので、お付き合いくださいね。
アレ?と肌に感じる最も早い現象はお肌の乾燥ではないでしょうか。皮脂膜に守られていた肌が乾燥して水分が抜けると角質が剥がれ落ちて露出します。その結果、肌バリアが弱くなり紫外線・大気汚染・アレルギー物質などから身を守れなくなります。ここからすべてが始まると言ってもいいでしょう。

乾燥肌は肌バリアが弱い

これまでも身体の内と外から様々な方法で老化を遅らせるお話をいくつかしてきましたが、還元と言う言葉を使えるものは中々ありません。還元とは酸化の逆で元に戻ることですが、以前にも還元水素水の話もいたしましたね。やっぱり電子(e-)に関わる話になるんです。還元水素水の話題
詳細に話せば難しい話になりますが、なるべく分かりやすく、肌の酸化還元という内容に特化してお話をしていきますので心配しないでください。理屈さえ分かれば、なるほど納得なんですよ。

肌も金属も酸化して錆びる

肌の酸化について分かりやすく金属の話に置き換えて話をしますね。
錆びる(酸化)とは物質が化学反応で酸素と結合した状態のことで酸化反応となります。
または原子の周りを周回している電子(e-)が奪われて数が足りない状態です。その結果、金属であれば腐食して酸化状態の「錆び」が発生しますが、肌ならシミやくすみ毛穴の黒ずみなどです。酸化反応とは逆に電子(e-)を摂り入れて元に戻ることを還元反応といいます。

錆びる(酸化)とは物質が化学反応で酸素と結合した状態のことで酸化反応となります。 または原子の周りを周回している電子(e-)が奪われて数が足りない状態です。その結果、金属であれば腐食して酸化状態の「錆び」が発生しますが、肌ならシミやくすみ毛穴の黒ずみなどです。酸化反応とは逆に電子(e-)を摂り入れて元に戻ることを還元反応といいます。

人間が生きるために酸素を必要とするということは何かしらの酸化反応をすることになります。そして悪者扱いの活性酸素は、実は細胞伝達物質や免疫機能として必要なものなのです。ですが、過剰に活性酸素が増えれば自らの細胞そのものを傷つける存在になってしまいます。という事は…酸化した身体に電子(e-)を摂り入れることで還元反応するという事が簡単に分かりますね。

金やプラチナはなぜ錆びない?

皆さんの大好きな貴金属と呼ばれる存在の純金(Au)や純プラチナ(Pt)ですが、金はなぜ錆びないと思いますか? 厳密には全く錆びないわけではないですが、その理由のひとつがイオンが抜け出しにくい性質にあるんです。 電子(e-) が抜けにくいつまり酸化しにくいという事です。

貴金属と呼ばれる存在の純金(Au)や純プラチナ(Pt)ですが、なぜ錆びないと思いますか?

金属にはそれぞれ標準酸化還元電位が示されています。電位が高いほど錆びにくくて、金(Au)は1,690mv/25℃と圧倒的に高いのです。逆に鉄などはイオンが早く抜け出すため陽イオン化しやすいので酸化が進む(錆びやすい)という仕組みなんです。

標準酸化還元電位

ちなみに金(Au)の逆の金属はリチウム(Li)は-305mvですが、イオン化しやすい性質(電子を取り出しやすい)を利用した電池として身近に見かけますよね。

酸化を加速させる電位差を活用する

錆びにくいものと錆びやすいものを密着させることで電位差が発生しますが、電位の低い方の電子(e-)が抜け出てイオン化すると酸化が一気に加速されて起きる現象が電位による酸化の加速です。
上の表で言えば、湿度の高い空気中に鉄と銀を密着させて置いておくと鉄が良く錆びます。

電位の低い方の電子(e-)が抜け出てイオン化すると酸化が一気に加速されて起きる現象が電位による酸化の加速

という事は、電位差を利用すれば酸化が防げる?

鋭いですね!その通りです。
酸化反応の逆は還元反応でしたよね。つまり還元水素水の記事にも書きましたが酸化に対して還元があるのだったら利用しない手はないという事です。酸化に対する防止対策アプローチはいろいろありますが還元反応となると電位差の活用は様々な世界で活用されており化学的に〇なのです。

-700mvの電位をもった還元スキンケア

マイナス電位に着目し、肌の外側から還元反応させる新発想のエイジングケアが生まれました。
それが『エレクトーレ ミネラルオーレ フェイストリートメント』です。

電位差によって酸化反応し、また逆に還元反応するという考えは理論的に間違っていませんが、マイナス電位をもった商品開発は難しいのです。そこでエレクトーレは天然鉱石を泥状にまで細かくしてマイナス電位化させたことで製品化に成功しています。
見た目は泥パックに近いですが全く別もの、-700mvの電位を持っているところが「ミネラルオーレ」は全然違います。

エレクトーレは天然鉱石を泥状にまで細かくしてマイナス電位化させたことで製品化に成功
エレクトーレ公式HPより

それにエイジングケアの基本となる保湿力アップ成分 (ヒアロベール、ヒアロキャッチ、リピジュア、ベビーコラーゲン、セラミド、アクアスピード、ピーチセラミド) も充分配合しているので使った後のぷるぷる感もしっかりあります。

ヒアロベール、ヒアロキャッチ、リピジュア、ベビーコラーゲン、セラミド、アクアスピード、ピーチセラミド
エレクトーレ公式HPより

-700mvのミネラルオーレが新たにリニューアル

販売実績も200万本以上と人気を博しているミネラルオーレが、更にパワーアップしました。そこまで売れているのに更に良いものを開発する姿勢で取り組んでいることが良く分かります。

ミネラルオーレが自ら酸化して肌へ還元してくれる性質から酸素を嫌います。そのことから酸素を通しにくい特殊な容器にしました。

  1. 独自成分「ミネラルオーレ」の増量・保湿成分「リピジュア」の増量
  2. 2種類の美容成分を追加配合(ヒアロキャッチ、ベビーコラーゲン)
  3. 容器をグレードアップ(酸素を通しづらくマイナス電位をキープ)

10秒後に洗い落とすだけのエイジングケア

洗顔後、顔につけて、たった10秒後に洗い落とすだけで、エイジングの基本の【溜めない・整える・保つ】が、これ1本でケアができるんです。しかも3ステップで10秒だけなんです。

洗顔後、顔につけて、たった10秒後に洗い落とすだけで、エイジングの基本の【溜めない・整える・保つ】が、これ1本でケアができるんです。しかも3ステップで10秒だけなんです。
エレクトーレ公式HPより

お仕事で忙しい方や、家事・育児でなかなかスキンケアに時間をかけることができない方から大人気の商品なんです。でもたった10秒?そうでもただの10秒じゃないんです。まずは試してみましょう。

まとめ

アレ?乾燥…?を感じたら肌はバリアを失って酸化が促進されてしまいます。たった10秒のケアなら始められますよね。
まずはトライアルキットで試してみては如何でしょうか。
還元を利用して遅れを取り戻していきましょう!

予報は晴れのち快晴です。サニー@でした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました