《生活》人気のマイカーリースだけど、どれも同じじゃない。解説レポート

車欲しいけど、維持できるか心配。結局あきらめちゃう。

こんにちは Answer Stock 「晴れのち快晴」@サニーです

前回は新車の買換え「あるある」のお得な査定についてお話ししました。
その新車購入法について、かなりお得な情報をギューッと詰めこんでお届けします。いや実はマイカーリースなんですが、購入という言葉の方があうんです。普通に買うより断然お得ですから新車購入を検討されているなら読んで損はありませんよ。

先ずは、車に掛かる税金(自動車税と重量税とガソリン税と消費税)など所有したら逃げられない維持費について、ちゃんと理解して生活に負担の少ない方法を見つけていきましょう。

自動車の年間の維持費

車の維持費は大変だからってあきらめるの?

新車カタログの「車両価格」はもちろんですが、クルマには様々な経費が掛かります。

税金とか保険とか乗らなくても必要になるもの

  • 「登録諸経費」車を買ったら車庫証明とか公的手続きが必要です
  • 「車検基本料」車検も公的手続きで作業費の他に必要になります
  • 「自動車税」毎年4月に車両使用者に支払い通知が届きます
  • 「自賠責保険料」次の車検までの期間の強制保険です
  • 「自動車重量税」次の車検までの期間の税金です

ガソリンに消耗品とか乗れば必ず必要になるもの

  • 「駐車場代」自宅に車庫があれば無料です
  • 「ガソリン代」電気自動車なら不要です
  • 「オイル交換」ちゃんと交換しないとエンジン壊れちゃいます
  • 「タイヤ交換」一定以上減っていると車検合格しません
  • 「修理代」メンテナンスしてないと思いかけない修理になるかも

東京近郊で算出する

軽自動車でも車両価格の他に年間で約20万円~40万円くらいになります。使い方次第で違うので違うので一概には言えませんが、乗らなくても税金や車検は来ますからね。あとは自宅に車庫がなければ駐車場代も掛かってきますが、都心で借りると2万円くらいはしますかね。

うちにも毎年4月になれば自動車税の請求書が何枚も届きます。こうやって税金って一度に届くからダメージ大きいんですよね。車検もそう何台もあると同時車検なんてあったりしたら最悪です。言ってみれば高額納税者ってことです。(苦笑)

車を所有するって税金に囲まれるってこと。自動車税とか重量税とか
知ってる?新車から13年の増税

13年を超えても大事に乗っている車って自動車税と重量税が増税されてしまうんです。
車検って言っても現実は重量税と自賠責保険の納入をする儀式なんです。そして重量税は13年以上で増えて、さらにまた18年以上で増えるんです。年式が古くなると重くなるの?という疑問。
重量税って重たい車ほど道路を傷めるから負担を公平にするために暫定で始まったもの。エコカー減税と言って何故か重量税が減る自動車業界どっぷりの税制です。

 
 

物を大切にしようと小さいころから教わってきたのに、いつまでも古い車に乗っていると重税が課されるなんて、まるで悪い事しているようですね。4月の自動車税と車検の重量税と保険と・・・急に押し寄せてくると厳しいですよね。

 
 

税金のために余裕をもって生活しておかないと車検の時に困っちゃいます。しっかり管理しておかないと車を維持するのは大変なようですね。

均等割りして負担を軽減

車を買うと誰でも絶対必要なものはこれです。登録費用以外は毎年だったり二年に一回だったり定期的に巡ってきます。
◎登録諸経費 ◎車検基本料 ◎自動車税 ◎自賠責保険料 ◎自動車重量税
車検とか点検とか税金ってまだいつ来るかわかるけど、故障なんかは急に来ますからね。メーカー保証が効いていれば助かるかもしれないけど困りますよね。
この大きな負担をどうにか毎月平均化できてしまえば、多くは解決できちゃいませんか?

自動車の維持費を平均化できれば実は楽になる

これらの維持費が含まれて毎月定額にしたカーコンビニ倶楽部の新サービスは全てコミコミしたリース方式なので、フラットに平均化できるんです。
もろコミって、テレビCMもしていますが見たことありませんか?
まぁ別にカーリースなんて今どき全然珍しくありませんからね。そう私も実はカーリースなんてみんな同じだと思っていたんです。でもどうも違うみたいですよ。

もろコミのリースは全てが税金まで含まれている。

もろコミのリースは7年と9年の2プラン

7年と9年の2つのリースプランがありますが、どちらも2年前になったら乗換えも返却も可能になります。私がおススメするなら7年リースです。

車選びのポイント

5年後、7年後を見据えて飽きないような車を選んでください。あとは子供が増えたり孫が増えたりとか、将来を想定して車を選ぶのがポイントです。

もろコミ7 (7年リース)

もろコミ7年間の仕組み

もろコミ9 (9年リース)

もろコミ9年間の仕組み
 
 

よくあるカーリースのようですね。〇〇リースって色々あるけど、どこでも一緒じゃないかと思います。事業経営をやっていて会社名義でリースにするケースも多いですよね。

 
 

良く見てください。契約満了後に車がもらえるって書いてありませんか?
普通カーリースって借りてるものなので返すのが普通ですよね。
もらえるって事は、資産として売却も出来るって事です。

まずは見てみる

「もろコミ」は車をもらえるんです

なになに~? もらえる~?

まじで?車くれるの?車もらっていいの?

そう自分の車になるんです。普通のカーリースってリース期間が満了すると「買取り」「返却」を選択することになります。これは残価設定されているから期間終了とともに清算しないとならないからです。
例えば5年ローンで買って3年目で売ったときにローン残金を一括清算するのと同じですね。

でも、もろコミには残価設定がされていないんです。つまりリース契約期間が満了すると。。。

もらえちゃうです!!
車がもらえるリースなんてある訳ないじゃんって思ってません?

これがマイカーリースの新常識なんです。
でも、まだまだ自分の車になるだけないんです。
もろコミって言うだけあって、ほかにもコミコミにするお得なリースだってことが分かったんです。

面倒なメンテナンス

メンテナンスを怠った挙句、突然おきる大きな出費で怖いのが故障です。壊れた時の修理費用はたまりませんね。一応、車は機械ですし最近の車は電子機器でもあるので、壊れてもなかなか素人には直せない場合が多いんです。そうするとディーラーや修理工場のお世話になることになりますが、そんな事まで想定して貯金するなんてしませんよね。でも本当に必要なの?って思う面倒なメンテナンス。

車の故障で突然の出費はきついよね。それも無くなるって知ってた?

とは言え、電子部品はともかく基本的な普段のメンテナンスさえしていれば、エンジンが簡単に壊れたりすることはまずありません。
でも普段のメンテナンスと言えばオイル交換ですが、いつ交換したか覚えていない人が多いでしょうね。次の車検まで交換しないなんて当たり前だったりしませんか?
ん~確かに覚えていない…「あるある」ですね。

車のメンテナンスなんて全部含まれてるって知ってた?

そこで注目したいのが、定期整備(車検時・法定点検)の際に消耗品がコミコミになったメンテナンスパックがオプションで月2,700円~用意されている事なんです。これぞカーリースの新常識です。
※軽自動車のみ

タイヤとかオイルとかバッテリーとか消耗品がぜんぶ含まれているって知ってた?
メンテナンスパック

◎タイヤ交換 ◎バッテリー交換 ◎エンジンオイル交換 ◎オイルエレメント交換 ◎オートマオイル交換 ◎ブレーキオイル交換 ◎ブレーキパッド交換 ◎Vベルト交換 ◎冷却水交換 ◎点火プラグ交換 ◎ワイパーブレードゴム交換」※プランごとに回数指定あり

こんなに消耗品が含まれているので、かなり安心感があります。
え~?タイヤまであるの? って本当に非常識なサービスです(笑)

さらにお得なWEB限定特選車

車を買ったら欲しいと思うものってカーナビでしょ?
最近はドライブレコーダーらしいんですよ。なるほどいろいろ事件や事故が話題になっていますからね。身を守るには必要な時代なんですね。
その他にも車を買ったら、これは欲しいと思うものが付いてきちゃうのがWEB限定特選車です。
WEB申し込み限定特選車を選ぶと、これが全部コミコミになるんです!

リースにカーナビもドラレコもぜんぶ含まれているって知ってた?
  • ドライブレコーダー 今話題のドラレコで安心ドライブ
  • カーアクセサリー カーナビ、バックカメラ、ETC、マット、バイザー
  • メンテナンス エンジンオイル、エレメント、ブレーキオイル、ワイパーゴム交換
  • 希望ナンバー ナンバープレートに希望する番号を付けることができます

どうです?普通のカーリースじゃないでしょ?これがカーリースの新常識です。
最後にもらえるんだから、希望ナンバーだって欲しいですよね。もちろんついてます!

どんな特選車があるか見てみる

対象車種から選ぶだけ とってもかんたん

気をつけなきゃいけないのは、すべての車が対象じゃないんです。対象車の中から選ぶことになります。お気に入りの車があったら選んで申し込むだけ。あとは近くの取扱店でオプションなどの相談をして決めます。対象の新型車もどんどん増殖中なのでWEBに掲載されていなかったら問い合わせてみてください。

カーリースの対象の車が増えてるって知ってた?

実際の申し込み方法

カーリースなので審査が必要です。先ずはネットで車種を選んで申し込んだら2営業日以内に審査結果を通知、全国の「もろコミ販売店」でオプションなどの確認をして契約完了。
お手元に「新車」がやってきます!

カーリースの申し込みから車の手配まではこんなに簡単
全部コミコミでいよいよ新車でドライブ

納得したから見てみる

初めてのリースはちょっと心配

カーリースって慣れていないと心配ですよね。でもローンは普通にしますよね。カードのリボ払いだって普通にしませんか?カーリースも同じようなもので車両だけでなく維持費まで一緒にしているだけなんですね。

定額になれてしまうと貰っても困る

 
 

わたしはリース期間が満了して車をもらっても嬉しくないわ。
その後は4月に税金が来たり自分で車検に出さないといけないでしょ?
ずっと同じ定額の方がいいな。

 
 

そういう場合は、売却して新たにリースしましょう。
満了後は自分の車ですから売却して構いません。なのでリースする車は値が付きそうな人気車種を選んでおいた方がお得かも知れませんね。

任意保険の加入はおすすめします

 
 

それと任意保険にも加入しないと、もしもの時に心配です。両親からも必ず入るように言われました。

 
 

カーコンカーリースなら任意保険もリース車向けにおすすめの車両費用特約つき自動車保険に加入できますよ。 契約の際に相談してみてください。

車をもっと楽しみたい

 
 

アクセサリーとか、カー用品を自由に楽しみたいけど、リースだからいろいろと制限がありませんか?

 
 

それもローンで購入した車と同じで使い方に制限はありません。購入した車と同じように乗ることが出来るので、アクセサリーを追加したりドレスアップを楽しんだりすることだってできるんです。

最後に

自動車ローンに税金に車検にメンテナンスは車を持つ者にとって常識だったのに古いのかな?
確かに毎月一定額なら計画も立てやすい。消費者の立場からするといいですよね。

あとJAFの入会をお忘れなく!
突然の故障で旅行が台無しなんて事にならないように、事故や故障対応はもちろん旅行先の優待チケットなどお得な自動車乗りの常識です。

そして、カーリースの新常識は契約満了後に車がもらえるカーコンカーリースのもろコミです。

もろコミのカーリースって何?

素敵なカーライフをお過ごしください。 

予報は晴れのち快晴です。サニー@でした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました