《ホビー》中古楽器が人気だから意外と高く売れる買取り最前線!

子供の頃のお稽古ヴァイオリンやピアノ。。。高校のバンドで使ったギターやアンプ。。。

こんにちわ Answer Stock 「晴れのち快晴」@サニーです

今日はどこかに仕舞ってあるかもしれない、あの楽器についてです。
もし演奏する機会がなくなってしまったのなら、次の演奏者に委ねる最善の方法についてお話しします。価値のあるもの価値のないものありますが、ゴミにしてしまうくらいなら相談してみましょう。壊れていたっていいんです、その壊れた楽器の中の部品を探している人もいるんです。

楽器は演奏してこそ価値があるもの

楽器にはいろいろな思い出が詰まっていますよね。その時の楽しかった思い出が蘇ってきますよね。
音楽と思い出ってどうして密接なんでしょうか。不思議ですね。

両親に連れられていった発表会

手に汗握ったあの瞬間、終わった後にもらった多くの拍手、忘れられませんね。

子供の頃の演奏会

仲間と学園祭で演奏したライブ

学生時代に仲間と一緒にオリジナルの歌を披露したあの日、練習だって楽しかった。演奏はひどかったけど、みんなノリノリで踊っていた。

学園祭で演奏したライブ

祭りのお囃子

子供頃は地元のお祭りには必ず参加していた。近所のお祭りを見ると思い出す。もうしばらく田舎には帰っていないけどあの日の思い出が懐かしい。

懐かしいお祭りのお囃子

その時それぞれの思い出が楽器には込められています。鳥肌がたった最高の思い出。思い出すだけで胸が熱くなりますね。きっと楽器も演奏されることを願っています。

思い出と一緒に持っておきたい

楽しかった思い出が詰まっているからこそ大切に仕舞っている人は大勢いらっしゃいます。両親やご兄弟のものはもちろん、ご先祖の遺品だってあるでしょう。
これからも心を込めて大切にしてください。

思い出の楽器たち

保管方法

楽器は生き物です。それぞれの楽器に適したメンテナンスを施して温度・湿度の管理と遮光などに気を付けて保管してましょう。どんなに古い楽器もメンテナンスと保管状態が良ければ長持ちするものです。それぞれの保管方法は楽器店でも教えてくれると思います。ぜひ確認してみてください。

その日が来たら専門家に相談

転機が訪れる

ライブなどの生演奏に聴くことで大切に仕舞っていた楽器への気持ちが変わることもあるでしょう。やっぱり楽器は音を奏でている姿が美しいと思う瞬間です。
本当に生音ってスピーカーからの音とは全然違うんですよね。

感動のギター演奏を聴くと演奏したくなる

やっぱりもういちどやってみようかなと思ったら、仲間をつくって一緒に音楽を楽しむのがいいですよ。音楽教室って初心者だけじゃないんです。それに今までやっていた楽器じゃなくて別の楽器に興味が出ることだってありますよね。そうしたら1年間通う約束するだけで楽器がもらえる月額も安い音楽教室があるんですよ。音楽をきっかけにサークルの様に仲間がたくさん増えます。

それでもやっぱり「演奏する機会は無い」誰かに、と言っても「家族で必要としている者もいない」となったら、捨てちゃう。。。
いやいや、楽器専門の買取店に相談して先ずは査定して相場を知るだけでもいいと思いますよ。

信用して任せられるかどうか

大事にしてきた楽器ですから楽器が好きで詳しくてちゃんと価値が分かるひと(査定員)が居るところを選びたいですよね。高く売ることが目的じゃなくても、価値は分かってほしいと思いませんか?
一般の人には相場も分からないので、値段を言われたら「そんなもんか」と思ってしまいます。なので一度だけでも無料の出張査定を依頼して相場を知ってから売却を決めるのがおすすめです。

そこで楽器の出張査定ならプロの演奏家も利用している全国37店舗を展開する楽器買取専門の奏屋(かなでや)をおすすめします。
口コミ評価も高くリピーターも多いので安心感があります。買取専門だけあって楽器の価値をみてくれますし、下記のとおり買取り強化中のリストにあるものなら期待も膨らみます。でも査定額を聞いて納得しなかったら止めたっていいんです。先ずは相場を知ることが重要です。

このブランドの楽器って高く売れるって知ってた?
出典:奏屋

問い合わせてみる

どこかで奏でられる喜び

楽器はどこかに必要としている人が必ずいます。これから始める初心者からプロの演奏家まで日本だけじゃなく世界中の愛好家たちが待っています。

世界中の音楽の愛好家が中古の楽器を探しているって知ってた?

あなたに大切にしもらって次にどこかの誰かによって奏でられていることは何よりの喜びになります。そして新たな奏者にとって、新たな出会いにわくわくしていることでしょう。楽器もあなたに感謝しているに違いありません。

3つの方法からえらべる

査定の依頼の方法は3つありから選べます。私のおススメは出張査定です。

  • 出張査定 全国出張で直接現物を査定します。成立したら基本的にその場で支払い
  • 店舗査定 全国37店舗のお店に来店も可能ですが、事前に電話確認しましょう。
  • 宅配査定 楽器を店舗へ配送。電話かメールで宅配キットをもらいましょう。
売れそうに無いと思える楽器でも捨てるくらいなら査定に出してみたら?

やっぱり査定といえば出張が一番多いと思いますし、全国37店舗と沢山あるとはいっても来店して査定員が不在だったら残念なことになりますよね。
それなので、日程と時間が指定できる出張査定の予約をされることをおすすめします。

やり方は、たったこれだけ

やり方は簡単なんです。予約日を決めたら査定員が来るのを待つだけです。わざわざ出向いたりしなくてもいいんです。そして当日は査定員と楽しく会話をしながら提示額を待つだけです。

  1. 電話かフォームで連絡して訪問日を調整
  2. 当日にスタッフが楽器を査定しその場で現金※金額により振込
成約時必要な書類

身分証明書(免許証、保険証、パスポート等のいづれか1点)があればOK

楽器って意外と売れるんですよ。

 

迷ったらなんでも相談

わざわざ自宅まで査定に来てもらったと思うと「思ったより安かったけど売らないといけないかな」と思うところだと思いますが・・・そんな必要はないんです。

当然納得しなければ売らなくていい

査定に納得できないなら売らない
 
 

買取りに来てもらっても納得できなかったら困るな。
何となく気が引けるし。

 
 

毎日出張査定で走り回っています。でも商談なので成立せず買い取れない時だってたくさんあります。査定員だって良くわかっています。もし商談が成立しなくても手数料は無料なので心配なく断ってもOKです。

壊れていても先ず相談しよう

壊れた楽器も買い取れるかもしれないんですよ。
 
 

たくさん楽器があるんですが、壊れているものもあるみたい。
さすがに壊れていたらゴミですよね。

 
 

いやいや!壊れている楽器でもまずは電話で相談しましょう。 物によっては直す価値があるかもしれませんし、修理に使う部品取りとしての価値があるんです。

詳しくないからこそ信頼できるお店を選ぼう

 
 

父に頼まれました。私は楽器の事が全く分かりませんので何から話せばいいかもわかりません。

 
 

大丈夫です。詳しくないなら尚更、信頼できるお店にお任せしましょう。専門用語など分からない言葉があったら何でも聞いてください。

 

まとめ

今日はどこかに仕舞ってある、あの楽器についてちょっと思い出してみて頂ければと思いました。ずっと音を奏でてほしいと思っていると思いますよ。
でも大事にしてきた楽器ですから、先ずは相場を知ることが大事です。そのために相談するなら信頼できる専門店に依頼するのが一番良い方法です。

気になったら相談してみてください。
いつかどこかで新しい音が奏でられる。素敵なエンゲージですね。

予報は晴れのち快晴です。サニー@でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました